求人の条件に合う求職者を探してJOB打診メールを送信

マッチング

HRBCのマッチング機能では、求職者を軸にしてJOBを探すことも、JOBを軸にして求職者を探すことも可能です。

1件のJOBを軸にして求職者をマッチングしたい場合、まずはご案内したいJOBを検索し、一覧画面に表示します。

アクションメニューの「レジュメサーチ」または、各レコード下部に表示されている「マッチング」を開いて「レジュメサーチ」をクリックします。

 

左側に検索条件入力画面、右側にJOB詳細画面が開かれますので、JOBの情報を確認しながら必要な条件を入力してください。

 

検索を実行すると、結果がマッチングリストとして表示されます。

 

JOBとレジュメの詳細を見比べたい場合は、マッチングリスト左側に表示されているクイックビューボタンをクリックしてください。

画面左側にクイックビューが表示されます。

 

クイックビューを開いたまま、他のレジュメのクイックビューボタンをクリックすると、レジュメ詳細が切り替わりますので、順番に比べることができます。

 

 

1人の求職者に個別メールを送信する

打診する求職者が決まったらマッチングリスト左側に表示されている「▼」ボタンのアクションメニューから「求職者にメールする」をクリックします。

 

メール作成画面が開かれますので、テンプレートの適用など、必要な設定を行います。

※各種詳細設定についてはメール送信メールテンプレート作成/署名作成をご確認ください。

送信内容の作成、各項目の設定が完了したら「送信」ボタンをクリックします。

 

メッセージが表示されたら送信完了です。

 

メール送信時に「フェーズの更新」を設定していた場合、メール送信と同時に選考プロセスが作成され、マッチングリスト上ではグレーアウトします。

尚、リストを更新した場合や、改めてレジュメサーチを行った場合、選考プロセス作成済みのレジュメはマッチングリストには表示されません。

 

 

複数の求職者に一括メール送信でメールを送信する

該当JOBを複数の求職者にご案内したい場合、「一括メール送信」をご利用ください。

マッチングリストからメール送信したいレジュメのチェックボックスにチェックを入れ、「一括アクション」の「求職者にメールする」をクリックします。

※一括メール送信機能では、各求職者に対して1通ずつメールを送信します。

 

検索条件に合致する全てのレジュメを対象としたり、マッチングリストの画面上に表示されているレジュメだけを対象とすることも可能です。

 

メール作成画面が開かれますので、テンプレートの適用など、必要な設定を行います。

※各種詳細設定についてはメール送信メールテンプレート作成/署名作成をご確認ください。 

送信内容の作成、各項目の設定が完了したら「送信」ボタンをクリックします。

 

 フェーズ更新の設定を行っている場合は2種類のメッセージが、行っていない場合は1種類のメッセージが表示されます。

 

一括メール送信の場合、画面右上にアイコンが表示され、メール送信結果はCSVファイルをダウンロードして確認します。

一括メール送信は「送信」ボタン押下と同時にメール送信されるとは限らないため、マッチングリスト上でのグレーアウト表示はされません。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています