項目の表示非表示/レイアウト変更

カスタマイズの「項目&詳細」ではHRBC設計の基本となる画面設計を行います。

 

「詳細画面・項目」または「一覧画面(旧)」をクリックすると、カスタマイズ画面の画面真ん中には「表示項目」が、右側には「非表示項目」が表示されます。

移動させたい項目をドラッグ&ドロップで移動させ、「レイアウトを確定」をクリックしてください。

__1.png

※検索画面のレイアウトは一部の固定項目以外は項目は詳細画面のレイアウトに準じます

 検索画面のみのレイアウト変更はできません

※「ID」や「データ登録日」など、システム型項目は非表示にすることはできません

 

「レイアウトを確定」ボタンをクリックした後、完了メッセージが表示されたら処理が正常に完了しております。

 

 

一覧画面の編集

New List Viewでの、一覧画面の編集・並び替えは、カスタマイズのメニュー&一覧から可能です。

__4.png

 

例えば、JOBの一覧画面のJOB IDを移動させる場合、カスタマイズ画面のメニュー&一覧をクリックし、JOBの鉛筆マークをクリックします。

__1.png

 

上部のタブで「一覧」を選択し、「JOB ID」をドラッグアンドドロップで移動させます。

この時上に表示されているものから順に、一覧画面では左から表示されます。

__2.png

 

移動しましたら、保存をクリックいたします。

__3.png

 

一覧画面にて、以下のように表示が変わります。

__5.png

 

 

一覧から非表示にしたい場合は、一覧編集画面で×印をクリックし保存をします。

__7.png

 

 

表示項目を増やす場合は、左の「項目」から右の「一覧に表示する項目」へドラッグアンドドロップで移動させます。

__8.png

 

移動できましたら、保存をクリックします。

__9.png

 

また、JOB/レジュメ(スタッフ)一覧には選考プロセスのフェーズグループを入れることもできます。詳しくはこちらをご参照ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています