【完了】2022/07/26 PORTERS 6.1.0 リリースノート

PORTERS Version 6.1.0 では、以下の機能を提供します。

※2022/04/01から「HRBC」は「PORTERS」に名称変更しました。

 

【日時】
2022/07/26(火)06:00~09:00

※24時間表記です。
※メンテナンス時間は前後する場合がございます。
※上記時間帯もサービスは継続してご利用頂けます。

 

 

【機能追加】

 

1 検索画面にて、[並び順] で選択できる項目が追加されました。

 

  • 検索画面にて選択できる検索結果の [並び順] について、「年月日型」「年月日時分型」「数値型」「通貨型」「年齢型」 で作成された項目の昇順・降順が選択できるようになりました。

 

  • 今まで通り、「データ登録日」「データ更新日」「フェーズ日付」の昇順・降順からも選べます。

 

  • 例えばレジュメの検索時に、「就業開始可能日」が近い順で一覧画面を表示することができます。
    _.png

 

 

2 選考プロセスフェーズグループで、終了件数も確認できるようになりました。

 

  • JOB一覧 / レジュメ一覧に表示できる選考プロセスフェーズグループ項目にて、選考が終了した件数も確認できるようになりました。

 

  • 選考中の選考プロセス件数の下に、終了フラグがついている選考プロセス件数が括弧書き()で表示されるようになりました。
    _.png

 

 

【機能更新】

 

  • 一覧画面の検索条件サイドバーについて、表示 / 非表示を記憶するようにしました。

    • 表示の状態にしておくと、次回一覧画面を開いた際にも表示のままとなります。

    • 非表示の状態にしておくと、次回一覧画面を開いた際にも非表示のままとなります。

 

  • JOB / レジュメの一括アクションのURLに埋め込めるパラメータを追加しました。

    • JOBの一括アクションに関して、URLに埋め込めるパラメータに {{Resume.P_Id}} が使用できるようになりました。

    • レジュメの一括アクションに関して、URLに埋め込めるパラメータに {{Job.P_Id}} が使用できるようになりました。

 

  • 一覧画面で昇順 / 降順にソートした際、空白のデータの表示位置を下記のように変更しました。

    • 昇順(A → Z):空白は一番上に表示 (今までは一番下に表示)

    • 降順(Z → A):空白は一番下に表示 (今までは一番上に表示)

 

  • 年月日型項目、年月日時分型項目、一部のシステム型項目の検索オプションに [当月以前] [当月以降] を追加しました。

 

 

【不具合修正】

 

  • 一覧画面のソート機能で所有者項目をソートする際、利用終了日が過去の日付で設定されているユーザーは正常に並び替えることができない不具合を修正しました。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています