Q.職業安定法施行規則の改正(2024年4月~)に伴う対応について

求人企業・職業紹介事業者等が労働者の募集を行う場合・職業紹介を行う場合等には、募集する労働者の労働条件を明示することが必要ですが、令和6年4月1日からは、新たに以下の事項についても明示することが必要となります。(※明示する労働条件の追加は、労働基準法に基づく労働契約締結時の明示義務と同様の改正)


1 従事すべき業務の変更の範囲
2 就業の場所の変更の範囲
3 有期労働契約を更新する場合の基準に関する事項(通算契約期間又は更新回数の上限を含む)

現在ご利用頂いておりますPORTERSの求人(JOB)階層に上記項目の設定が無いため、各企業様ごとで項目追加の設定をお願いします。

※お客様の環境によっては既に項目がある場合もございます(例:契約更新の有無、など)。無い場合は項目の新規作成をしてください。

 

求人(JOB)階層に追加項目は以下①~③で、計6項目となります。

①従事すべき業務の変更の範囲<対象>すべての労働者

・業務内容(変更の範囲):テキスト複数行型

②就業場所変更の範囲<対象>すべての労働者

・就業場所(変更の範囲):テキスト複数行型

③有期労働契約を更新する場合の基準<対象>有期契約労働者

・契約更新の有無:選択肢型

・契約更新の有無(詳細):テキスト1行型

・契約更新上限の有無:選択肢型

・契約更新上限の有無(詳細):テキスト1行型

 

追加項目の案内は以上になります。

項目作成方法はこちらをご参考ください。

選択肢型の作成方法はこちらをご参考ください。

 

また、PORTERSの帳票・スマート帳票で求人票を作成していらっしゃる企業様向けに資料をご用意しております。職業安定法施行規則の改正に伴うPORTERS対応をご参考いただき各社様ごとに修正をお願いします。

帳票テンプレートの作成:https://hrbc-support.porters.jp/hc/ja/articles/218994598
スマート帳票テンプレート作成:https://hrbc-support.porters.jp/hc/ja/articles/115015825507

 

【スマート帳票修正対応について】

※現在PORTERSからスマート帳票の求人票をご利用中のお客様が対象です。

上記①~③のみとなりますが、項目追加のスマート帳票修正を弊社へご依頼の場合は、担当営業又はカスタマーサクセスチームまでご連絡ください。有償(25,000円:税抜)で承ります。

尚、これからPORTERSの求人票(スマート帳票)をご利用されたい場合や、①~③含む他の項目の修正やレイアウト変更をご希望の場合は、別途お見積りをいたしますのでご希望ございましたらご連絡ください。

 

【お申し込みの流れ】

・担当営業またはカスタマーサクセスチーム(shienka@porters.jp)へスマート帳票修正希望のご連絡をお願いします。

・弊社担当から申込書及び貴社環境へのログイン許可を貴社へ送付いたしますので、ご記入・ご署名の上、返信ください。

・申込受領後、営業日5から10日程度お時間頂戴します。お申込み順で受け付けておりますのでご希望日のお約束は出来かねます。

・設定完了後、内容確認(納品)いただき、納品書へご署名いただき完了となります。

 

問い合わせ先:【カスタマーサクセスチーム】

Mail: shienka@porters.jp

Tel: 03-6432-9829

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています