自分のユーザー情報の確認・変更

ご自身のユーザー情報を確認、変更する場合は画面右上のユーザー名をクリックして表示されるメニューから「ユーザー情報」を選択します。

 

編集画面が開かれますので、情報を確認し、必要箇所を変更して保存してください。

 

項目名 必須 システム管理者による設定 詳細 テンプレート反映
氏名   ユーザーの氏名をフルネームで入力してください。
姓と名の間はスペースありなしどちらでも登録可能です。
帳票、メール
部署名 所属の部署名を選択します。
選択肢に該当部署がない場合、システム管理者による部署名の新規作成が必要です。
帳票、メール
電話      会社または所属部署の電話番号を入力してください。 メール
携帯     携帯電話をお持ちの場合は電話番号を入力してください。 メール
メール    ユーザーのメールアドレスを入力してください。
HRBCへのログイン、HRBCでのメール送受信に利用します。
利用終了済みユーザーを含め、既に他のユーザーIDに登録されているメールアドレスは利用できません。
メールアドレスを変更した場合、HRBCでのメール受信設定を再度行う必要があります。 
メール
携帯メール      携帯電話をお持ちの場合はメールアドレスを入力してください。 メール
ユーザーネーム    例えば、ユーザーネームには苗字だけを登録しておき、メールテンプレートでユーザーネームを使うと、
「XX会社の鈴木です」のように利用することができます。
メール
追加アドレス1   HRBCからメール送信する際に、ユーザーIDとして登録されているメールアドレス以外を利用したい場合に
設定するための項目です。
設定はシステム管理者権限を持つユーザーが行う必要があります。
 
タイムゾーン   GMT(世界標準時)を基準として、HRBCの日付型項目の時間表示のタイムゾーンを選択します。
該当する選択肢がない場合は、GMTとの時差が同じタイムゾーンを選択してください。
 
言語のデフォルト値    日本語、英語から選択できます。
言語を切り替えた場合、グローバルメニューや項目等の対応箇所の表示言語が変わります。
尚、登録データは登録内容をそのまま表示します。
 
利用開始日 ユーザーID追加時に、システム管理者が設定した利用開始日です。  
利用終了日   該当ユーザーIDを利用終了したい日付を入力します。
未来日の入力は可能ですが、過去日の入力はできません。
利用終了日前であれば、空欄にして再保存することで該当ユーザーIDの継続利用が可能です。
 
ユーザータイプ   システム管理者または標準ユーザーのいずれかを選択します。
標準ユーザーからシステム管理者へ変更するには、システム管理者権限を持つユーザーによる
設定が必要です。
システム管理者は「アプリ」、「設定」の各メニューへのアクセスが可能ですが、標準ユーザーは
アクセスできません。
※セキュリティグループでのアクセス権限設定とは異なります。
※システム管理者から標準ユーザーへ変更する場合、自分以外にシステム管理者ユーザーが存在するか
事前にご確認ください。
 ユーザー全員が標準ユーザーになってしまうと、「アプリ」「設定」が利用できなくなります。
 
承認者フラグ      今後の機能追加を想定した項目ですが、現在はどの機能とも連携しておりませんので選択不要です。   
メールマガジンを受信する     ポーターズから送信するメールマガジンの受信有無を設定します。  
重要なお知らせや
メンテナンス情報を受信する
    ポーターズから送信するお知らせメールの受信有無を設定します。
HRBCのメンテナンス情報や障害、その他重要なお知らせをお送りします。
 
データ登録者 該当ユーザーIDを追加登録したユーザー名が表示されます。  
データ登録日 該当ユーザーIDを追加登録した日時が表示されます。  
データ更新者 該当ユーザーIDの情報を最後に更新したユーザー名が表示されます。  
データ更新日 該当ユーザーIDの情報を最後に更新した日時が表示されます。  

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています