2重ログイン制御

HRBCは、同じユーザーIDで同時にログインができないよう2重ログイン制御がかかっています。

既に他のPCやブラウザでHRBCにログインしているユーザーIDを利用してログインするとセキュリティ警告画面(下記画面)が表示され、

先にログインしていた画面が強制ログアウトされ、後からログインした画面は継続してご利用いただけます。

尚、第三者がログインした可能性がある場合には、速やかにユーザーパスワードの変更を行うことを強くお勧め致します。

ユーザーパスワードは画面右上のユーザー名を押下し「パスワード」から変更可能です。

 

■先にログインしていた方に表示される画面

 

■後からログインした方に表示される画面

 

 

上記の警告画面にも検知される例が記載されておりますが、2重ログインと判断される例は下記の通りです。

  • 他のPCまたは他のブラウザで、同一のユーザーIDでログインした
  • 前回利用終了時に「ログアウト」ボタンからログアウトせずに、ブラウザの「×」ボタンで画面を閉じた
  • 第三者がログインした

※HRBCのユーザーIDは登録されている個人のみにご利用頂くよう利用規約にて定めております。

  

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています