Q.インボイス制度スタート(2023年10月1日~)に伴うスマート帳票(請求書)追加の無償対応について

※こちらの内容は、紹介会社様向けの環境をご利用で、かつ「適格請求書発行事業者」で「登録番号」が発行されているお客様が対象となります。

 

2023年(令和5年)10月1日から導入されるインボイス制度(正式名称を適格請求書保存方式)により、適格請求発行事業者は現行の「区分記載請求書」に「登録番号」「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加請求書の記載事項が必要となります。

PORTERSの売上または成約メニューからスマート帳票の請求書を出している企業様は、下記①登録番号②適用税率③消費税額等を、弊社にてテンプレート追加の無償対応をいたします。

ご希望の企業様はカスタマーサクセスチーム(shienka@porters.jp)までご連絡ください。

尚、無償対応の期間は2022年11月~2023年12月15日迄とさせていただきます。

※期間を過ぎてからの申込は有償対応となります。

 

■インボイス制度で追加された項目(請求書記載)

① 登録番号

② 適用税率

③ 消費税額等

 

<ご参考>

項目に抜け漏れがあると「インボイス」として認められないのでご注意ください。

「インボイス」を発行するには「適格請求書発行事業者」に登録する必要があります。所轄税務署へ登録申請し、登録された事業者には「登録番号」が付与されます。

適格請求書発行事業者の登録申請の受付は、2021年10月1日から始まってます。インボイス制度が開始される2023年10月1日までに登録を完了させたい場合には、6カ月前までに税務署に申請書を提出しなければいけません。

 

<現在のPORTERS請求書例>
__1.png

 

<インボイス制度導入後のPORTERS請求書例>

登録番号はPORTERSで「事業者登録番号」という項目を既に作成しています。

現在、非表示になっていますので、こちらは売上または成約メニューの画面に表示いたします。

※①②③の設定が無償対象となり、それ以外の修正依頼は有償対応で承ります。

__3.png

【お申し込みの流れ】

・カスタマーサクセスチーム(shienka@porters.jp)へ追加設定希望のご連絡をお願いします。

・弊社担当から申込書及び貴社環境へのログイン許可を貴社へ送付いたしますので、ご記入・ご署名の上、返信ください。

・申込受領後、営業日5から10日程度お時間頂戴します。お申込み順で受け付けておりますのでご希望日のお約束は出来かねます。

・設定完了後、内容確認(納品)いただき、納品書へご署名いただき完了となります。

 

問い合わせ先:【カスタマーサクセスチーム】

Mail: shienka@porters.jp

Tel: 03-6432-9829

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています