フェーズグループ

New List View では、JOB一覧とレジュメ(スタッフ)一覧に選考プロセス(引当進捗)のフェーズグループを表示できます。

 

 

フェーズグループでできること【例】

JOBやレジュメ(スタッフ)に紐づく選考プロセス(引当進捗)が現在どのフェーズまで進んでいるのかという進捗について、
一覧画面上で素早く把握できます。

 

【紹介事業】

JOB一覧ではJOBごと、レジュメ一覧ではレジュメごとに [選考プロセスフェーズ] 件数の確認ができます。

 

以下の例では、[①JOB打診中] [②アプライ(応募)] [③面接中] [④内定以降] の件数が確認できるように設定しています

 

併せてフィルター機能を使えば、一覧画面上で以下のように絞り込みを行えます。

◆ JOB一覧で、[JOBフェーズ] が「オープン」かつ、[③面接中] が「0件」のデータを絞り込む

◆レジュメ一覧で、[レジュメフェーズ] が「オープン」かつ、[③面接中] が「0件」のデータを絞り込む

 

New List View を活用した、紹介事業向けの一覧画面の設定事例につきましては、こちらをご覧ください。

 

phase-group-shoukai.png

 

 

【派遣事業】

JOB一覧ではJOBごと、スタッフ一覧ではスタッフごとに [引当進捗フェーズ] 件数の確認ができます。

 

以下の例では、[①職見・面接設定前] [②職見・面接設定以降] [③決定就業前] の件数が確認できるように設定しています

 

併せてフィルター機能を使えば、一覧画面上で以下のように絞り込みを行えます。

◆ JOB一覧で、[JOBフェーズ] が「オープン」かつ、[②職見・面接設定以降] が「0件」のデータを絞り込む

◆スタッフ一覧で、[レジュメフェーズ] が「オープン」かつ、[②職見・面接設定以降] が「0件」のデータを絞り込む

 

New List View を活用した、派遣事業向けの一覧画面の設定事例につきましては、こちらをご覧ください。

 

phase-group-hkn.png

 

 

フェーズグループの作成方法

システム管理者により、以下の手順で選考プロセス(引当進捗)のフェーズグループを作成してください。

※フェーズグループの枠はあらかじめ10個用意されており、増やすことはできかねます。

 

【操作手順】

※2021/7/15現在、下記不具合が見つかっております。

・右側のフェーズを選択した後に左側のグループの鉛筆ボタンを押すと、選択したフェーズが消えてしまう

 【回避方法】右上保存ボタンを押してからグループの鉛筆ボタンを押す、またはグループを全て編集した後にフェーズを追加する

 

カスタマイズ画面>フェーズの「編集」>リソースを「選考プロセス(または引当進捗など)」と選択>「グループ」タブ>編集後に保存

※鉛筆マークからグループ名を編集できます。デフォルトでは『-』と入力されています。

※+ボタンからフェーズを追加できます。×ボタンでフェーズを外せます。

※1つのフェーズを複数のフェーズグループで重複して使用することはできません。

phase-group-sakusei1.png

 

 

JOB一覧、レジュメ(スタッフ)一覧画面への表示方法

システム管理者により、以下の手順で一覧画面に表示させてください。

 

【操作手順】

カスタマイズ画面>メニュー&一覧の「編集」>JOBまたはレジュメの鉛筆マーク

phase-group-hyouji1.png

 

「一覧」タブ>「項目」欄の「選考プロセスグループ」の中から「一覧に表示する項目」欄へドラッグ&ドロップし、「保存」

phase-group-hyouji2.png

 

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています