送受信メールの確認

メールボックスの確認

操作ユーザー自身がHRBCから送信したメールや、受信したメールを確認するためのメールボックス画面構成です。

※HRBCで受信メールを確認するためには、メール受信設定が必要です。

※現状、メール受信時のアラート機能や通知機能はありません。

 

ユーザー自身が送受信したメールを確認する場合、HRBCの画面左側から出ているメールアイコンをクリックします。

 

また、企業担当者や求職者のデータとしてHRBCにメールアドレスが登録されると、HRBC内で送受信メールを確認できるメールボックスが作られます。

メールがシェアされていれば、他のユーザーが企業担当者や求職者とやり取りしたメールも確認することができます。

HRBCにデータを登録していない方からのメールを受信した場合でも、操作ユーザー自身であればユーザーのメールボックスで確認可能です。

但し、該当メールを受信ユーザー以外が確認することはできません。

※HRBCにデータ登録していない方からのメールも「シェア」ボタンは表示されシェア状態にはできますが、

 チェックシェア状態にしても該当メールを確認するためのメールボックスが存在しないため他ユーザーが確認することはできません。

メールを確認したい場合、企業担当者や求職者の詳細画面内のメールアイコンをクリックします。

メールボックスは、HRBCのメイン画面とは別タブで開かれます。

 

尚、HRBCでメールを確認する場合、「企業担当者」もしくは「個人連絡先」にメールアドレスが登録されている必要があります。

メールアドレスが変更になった場合に、旧アドレスを削除し新アドレスのみに変更してしまうと旧アドレスでやり取りした履歴は確認できなくなります。

旧アドレスの履歴を残しておきたい場合には、「旧アドレス」等の項目を新規作成し、データとして保持していただくようにお願いします。

1人の「企業担当者」もしくは「個人連絡先」の中に複数アドレスが登録されている場合、登録されている全てのアドレスの履歴を確認できます。

 

メールボックス画面構成 

A:ユーザー自身のメールボックス

 

B:企業担当者や求職者のメールボックス

 

A表示

B表示

表示内容 表示内容詳細
①メールボックスタブ

現在どのメールボックスを開いているかタブで確認可能です。

複数のメールボックスを開いている場合は、タブ選択で遷移できます。 

②メール作成ボタン

新規   :新たにメールを作成します

返信   :メール一覧で選択しているメールの差出人(From)へ返信します

全員に返信:メール一覧で選択しているメールに含まれる差出人(From)やCCを含む宛先の全員に返信します

転送   :メール一覧で選択しているメールを他の人へ転送します

- ③検索窓

操作ユーザーが送受信したメールの検索ができます。

検索対象は、「差出人」の名称またはメールアドレス、「宛先」のメールアドレスですので、名前またはメールアドレスを入力して検索してください。

現状、メール件名や本文内を検索することはできません。

メールの検索はユーザーメールボックスでのみ利用可能です。

④更新ボタン

メール一覧を更新したい場合に利用します。

⑤設定ボタン

メール受信の為の「ユーザーメール設定」、ユーザー独自の「署名」の設定ができます。

⑥表示ボックス切り替えボタン

「受信トレイ」、「送信済み」、「すべて」から切り替えができます。

「すべて」を選択した場合、送信メールも受信メールも両方一覧に表示します。

⑦送受信種別アイコン

送受信ボックス切り替えボタンで「すべて」を選択した場合に表示されるアイコンです。

紙飛行機アイコンが送信メール、封筒アイコンが受信メールです。

- ⑧シェアボタン

通常、自分が送受信したメールは自分だけ、他のユーザーが送受信したメールはそのユーザーだけしか確認できません。

HRBCでは、メールを「シェア」することによって、他のユーザーが送受信したメールも確認することができます。

シェアするかしないかは、送受信ユーザーのユーザーメールボックスで切り替えできます。

シェアしたメールは企業担当者や求職者のメールボックスに表示されますが、シェアしていないメールはユーザーメールボックスにしか表示されません。

また、シェアしたメールでも、HRBCにメールアドレスが登録されていないメールアドレスはメールボックスがないため他のユーザーは確認できません。

⑨添付ファイルアイコン

該当メールに添付ファイルがついている場合にアイコンが表示されます。

⑩表示幅の調整

メール一覧とメール詳細の表示幅を調整することができます。

但し、メール一覧側は各ボタンやアイコンを表示できる最低幅を保つため、特定の位置より左に寄せることはできません。

- ⑪削除ボタン

「×」ボタンを押すと該当メールをHRBCから削除できます。

メールの削除はユーザーメールボックスでのみ可能です。

- ⑫一括送信メール表示

「一括送信メールを表示する」にチェックを入れると、HRBCから一括送信したメールも一覧に表示します。

チェックをオフにすると一括送信メールは表示されず、HRBCから個別に送信したメールだけが表示されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています