JOBメール送信/候補者メール送信

JOBメール送信

レジュメのアクションメニュー(▼ボタン)から、該当のレジュメに対してJOB内容を送信する「JOBメール送信」を行うことができます。

通常、JOB打診をする際に使用します。

マッチング~JOB打診までの一連の流れにつきましては、以下のヘルプページをご覧ください。

求職者の条件に合うJOBを探して選考プロセス追加/JOB打診メールを送信

求人の条件に合う求職者を探して選考プロセス追加/JOB打診メールを送信

 

レジュメのアクションメニューを開き、「JOBメール送信」を選択します。

JOBmail-action.png

 

紹介したいJOBを1件~20件選択します。JOB ID またはポジション名企業名で検索が可能です。

JOBmail-1.png

 

表示順を変更したい場合はドラッグ&ドロップで上下を入れ替えることができます。

設定ができたら「次へ」をクリックしてください。

JOBmail-2.png

 

メール作成画面が開かれますので、テンプレートの適用など、必要な設定を行います。

※各種詳細設定についてはメール送信メールテンプレート作成/署名作成をご確認ください。

送信内容の作成、各項目の設定が完了したら「送信」ボタンをクリックします。

JOBmail-3.png

 

メッセージが表示されたら送信完了です。

 

メール送信時に「フェーズの更新」を設定していた場合、メール送信と同時に選考プロセスが作成されます。

 

 

候補者メール送信

JOBのアクションメニュー(▼ボタン)から、該当のJOBに紐づく企業担当者(=採用担当者)に対して候補者内容を送信する「候補者メール送信」を行うことができます。

通常、候補者推薦を行う際に使用します。

選考プロセス一覧から候補者推薦を行う一連の流れにつきましては、こちらをご覧ください。

 

JOBのアクションメニューを開き、「候補者メール送信」を選択します。

kouhosyamail1.png

 

紹介したいレジュメを1件選択します。レジュメID またはレジュメタイトル個人氏名で検索が可能です。

レジュメが選択できたら「次へ」をクリックしてください。

kouhosyamail.png

 

メール作成画面が開かれますので、テンプレートの適用など、必要な設定を行います。

※各種詳細設定についてはメール送信メールテンプレート作成/署名作成をご確認ください。

 

送信内容の作成、各項目の設定が完了したら「送信」ボタンをクリックします。

kouhosyamail2.png

 

メッセージが表示されたら送信完了です。

 

メール送信時に「フェーズの更新」を設定していた場合、メール送信と同時に選考プロセスが作成されます。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています